女性の「私らしさ」研究(4)極上・完璧志向 『高学歴セレブ大好き女子』

女性の「私らしさ」研究(4)極上・完璧志向 『高学歴セレブ大好き女子』

極上を目指す完璧女子

活動的な女性のタイプ、3つ目は「高学歴セレブ大好き女子」だ。

 

キャリアアップ志向で、持ち物もエルメスやヴィトンなど、昔から高級とされているブランドが好き。

 

管理職を目指したり、スキルアップのために転職目指したりし、仕事に関わるスキル磨きに励むタイプの女性だ。

 

上昇志向が強いので、たいていは高学歴でさらにいろんな難関資格も持っていたりする。

 

存在割合としては一番少ないタイプだが、分かりやすさから考えれば非常に分かりやすい。

 

このタイプの女性が欲しいモノは「社会的ステータス」。

 

そのために日夜勉強したり、自己啓発に大金を投じる。

 

お金の使い道の第一は、ステータスアップであり、他の女性のように旅行にはお金を使わない。

 

というのも旅行するにしても、貧乏旅行は自分には似合わない。

 

旅行に行くとしたら必然的に超一流ホテルで、贅沢に過ごすのが「私らしい旅行」であり、カジュアルな格好で安宿に泊まるのは「私らしくない」。

 

そんな中途半端なお金があるなら、エルメスやヴィトンなどの一流ブランドの小物でも買いたいし、資格取得のために英会話のレッスンに通ったりしたいらしい。

 

OLの私的消費」の本の中では「ステータス貴子さん」という風に名付けられているが、どうもニセモノも多そうな感じだね。

 



セレブ大好きだけど、よこしまな女子もいる

高学歴セレブ大好き女子は、活動的な女性のタイプの一つだ。

 

仕事にも趣味にも全力投球で、新しいモノ好き・自由恋愛派、姉御肌の『超活動的女子』。

 

仕事よりも結婚して子供を産んで、明るく楽しい家庭を作ることが目標で、幸せな結婚ができる男にしか興味がない『幸せ家庭・大好き女子』。

 

そして最後は、仕事も結婚も、社会的ステータス向上のために頑張る『高学歴セレブ大好き女子』。

 

…ということになる。

 

前の2つは分かりやすいけれど、3つ目にはどうもニセモノがいるようだ。

 

つまりセレブや高級ブランドは大好きだけど、学歴や仕事のスキルはあまりないというタイプ。

 

こういうタイプの女性はいわゆる「勘違い女」の部類で、『セレブ大好きだけど、結果だけ欲しい』というタイプらしい。

 

高学歴セレブ大好き女子は、努力によって自分の地位を高めることに腐心していて自分自身のステップアップに必要かどうかで物事を判断する。

 

結婚相手も、社会的ステータスを重要視するので、同じ大学の出身者や、大学のサークルで知り合った男性で、家柄や育ちの良い男が結婚相手の候補になる。

 

一方、「セレブは大好きだが努力は嫌い」というタイプは、格好は中途半端に派手だし、発言は非論理的で感情的で意味不明な事が多い。

 

なのにニセモノは影響力がある人物に近づいてうまく地位だけを得ようとするので、見る人が見ればアホ丸出しのトラブルメーカーだし、周囲の者は大迷惑するのは必至。

 

この2つのタイプは一見似ているが、似て非なる全く別のタイプだと思った方が良さそうだね。

 

NEXT:女性の「私らしさ」研究(5)やりたいことがわからない『不完全燃焼女子』


このサイトは「男女の違い」について、ウィキペディアや複数の書物、個人的な体験からまとめたものです。科学的根拠については出典を載せていませんので、参考程度にご覧ください。
このエントリーをはてなブックマークに追加
イオン ツヴァイの愛傾向診断
恋愛傾向チェック
DaiGo監修!恋愛・婚活マッチング
with(ウィズ)
トップへ戻る